CAE解析・ソリューション

 

 

当社では長年にわたり原子力分野において培ってきた技術をベースに、CAE(コンピュータによる設計・製造支援)による受託解析やコンサルティングサービスを 提供しております。お客様が抱えている様々な問題について、ものづくりとCAEという、ハード・ソフトの双方に対する知識と経験を活用し、最適なアプローチ手法のご提案や 解析結果の評価等、幅広い面からのサポートも行っております。その他、特定の問題解決に対するシステム開発支援についてもご対応いたします。

CAE受託解析サービス

弊社ではエネルギー、土木、建築、機械、自動車、航空宇宙、EDAからコンシューマなどの広範な領域におけるCAE受託解析サービスを行っております。 大規模な構造・熱解析から、流体解析、流体構造連成(FSI)を考慮したマルチフィジックス分野へ展開など、広範囲に及びます。 また設計に対する規格基準にも対応可能です。新規の開発業務には、準拠すべき規格基準に基づいた構造の妥当性評価が必要となりますが、 弊社ではJSME、ASMEといった各規格Codeに従った解析・結果評価等をご提供いたします。

使用実績のあるソフトウェア

・プリ/ポストプロセッサー:Femap, HyperMesh
・解析ソルバー:ANSYS, NX Nastran, ABAQUS, ADINA, LS-DYNA, FLOW-3D, FloEFD

CAEコンサルティングサービス

弊社では経験豊富なCAE解析コンサルタントがお客様のCAEに関する問題解決のオンサイト支援を提供します。
※お客様に最適な契約形態や期間は内容により異なります。
詳細はお打合せの上、確定いたします。

CAEソフトウェアの販売・サポートおよび開発

弊社では以下のソフトウェアの販売・サポートを行っております。
・Femap:CAE 業界トップに位置する有限要素解析用プリ/ポストプロセッサーです。
・NX Nastran:米国のNASAにより開発されたMSC.Nastranをベースとする世界最高水準の汎用ソフトウェアです。
・Femap with NX Nastran:FemapとNX Nastranを統合させた高度な解析機能を有するNX Nastranソルバーを シームレスに連携させます。
・FLOW-3D:米国のFlow Science社により開発された汎用3次元CFDソフトウェアです。特に自由表面問題を高精度に解くことに定評があります。最新のF.SAI機能により流体-構造連成解析を行うことができます。

CAEによる解析事例

構造解析・流体解析

フレーム構造の振動解析(はり+シェルモデル)

フレームによる二重ボックス形状の振動解析、内側ボックスをはり要素でモデル化した簡易モデル

クリックで動画再生

フレーム構造の振動解析(詳細シェルモデル)

フレームによる二重ボックス形状の振動解析、内側ボックスを含めすべてシェル要素でモデル化した詳細モデル

クリックで動画再生

タービンブレードの固有値解析
(一次モード:ひずみエネルギー分布)

ランチョス法により求めたタービンブレードの一次固有振動数とひずみエネルギー分布

クリックで動画再生

タービンブレードの固有値解析
(一次モード:変位分布)

ランチョス法により求めたタービンブレードの一次固有振動数、変形モードと変位分布

クリックで動画再生

津波解析

地形形状や構造物を詳細にモデル化し津波現象を解析。さらに津波による発生圧力を考慮した構造強度評価。

クリックで動画再生

スロッシング解析

加振による液面の搖動の解析結果

クリックで動画再生

流体-構造連成解析

円柱の固有振動数と後流に発生するカルマン渦の渦放出振動数が同期するロックイン現象

クリックで動画再生
TOPに戻る
</p><br /> <p>資料請求お問い合わせはこちら